理由1 日本で唯一 住宅会社・リフォーム会社のリフォーム事業に特化したノウハウ

リフォーム販促支援センターは、「新築戸建て住宅を販売する従業員50人未満の住宅会社・リフォーム会社」に特化した顧客獲得ノウハウを蓄積しています。

「リフォームの販売促進」と一言で言っても、

業種・業態によって、どう売るのが一番効率的で効果的かというのは変わります。

その「建設会社のリフォーム販売」の特徴とメリット・デメリットを踏まえた方法を実行しなければ、成果が出にくくなります。

建設会社のリフォーム販売は、以下の3つの特徴が挙げられます。

(1)ライバル会社との商品・サービスの違いが分かりにくい

(2)他との違いが分かりにくいため、価格で他社と比較される

(3)業界全体の印象が悪く、見込み客が警戒している

このような特徴を踏まえた顧客獲得ノウハウを身に付けなければ、

残念ながら、成果には繋がらないでしょう。

しかし、世の中には、このような「建設会社」の特徴を押さえた

リフォーム販促の方法論がほとんどありません。

汎用的なマーケティング手法とは違った、日本唯一の建設会社のリフォーム販促に特化したノウハウだからこそ、          最短で、高い成果が出せるのです。

「なぜ、リフォーム販促支援センターが建設会社に特化しているのか?」

その答えは、単純です。

多くの建設会社が、リフォーム販促に困っている姿を見てきたからです。

私は建設会社のアフターサービスの現場責任者として、

100社以上の住宅会社のアフターサービスに携わり、

建設会社やお客様の生の声を3000件以上聞いてきました。

現在、建設会社がリフォーム販売をするために、

広告を出したり、チラシをつくったり、相談会を開催したりなど、

リフォームの販売促進に力を入れるわりに成約率が上がらない。

いつも値引きをしないと他社にとられてしまう。

というのが実態ではないでしょうか。

そして多くの建設会社がリフォーム販促のために、試行錯誤を繰り返しています。

しかし、こうした挑戦が繰り返されている中で、

成果の出ている方は、ほんの一握りなのです。

それは、

建設会社に特化したマーケティングのノウハウを学んだことが無いため
だと考えています。

では、なぜ、これまでの一般的なマーケティングでは、成果が出ないのか?

それは、次の

理由2.対処療法ではない本質的な改善

でご説明いたします。

お問い合わせ

ホームはじめての方へサービス顧客獲得ノウハウ推薦者の声事務所概要

PAGETOP